Pick Up News
アダルト 期間限定セール(毎週作品更新)

AVのタイトルはこうやって決まっていた!「じゃ○んで旅館の名前を見てたときに思いついた」

2015/06/19 12:00  カテゴリ : 雑談  タグ :   コメント(0)  
AVのタイトルはこうやって決まっていた

SOD新入社員ホソブチ(童貞)のAV監督になろう!第1回 :AVタイトルってどうやって決まるの?
http://www.sod.co.jp/page.jsp?id=5236
http://www.sod.co.jp/page.jsp?id=5236

ホソブチ「AVのタイトルって、どのタイミングで決まるものなんですか?」

Kさん「まず、監督やプロデューサーが会議の時に出した企画が通った時点でほぼおおまかなタイトルが決まっているんだよ。そこから、作品の内容を詰めている間に確定する。」

ホソブチ「タイトルってどうやって考えているんですか?」

Kさん「作品を構成するテーマになるものがいくつかあってそのテーマをまずタイトルに入れるんだけど、ただストレートに入れただけだとタイトルとしてはイマイチなものになってしまうんだ。
そこで、テーマを膨らませていって、面白くて新鮮で、お客さんが見たいと思ってもらえるタイトルに変えていく。
例えば、「宿泊中は24時間いつでも即ハメ対応致します 半裸温泉 ハメ屋旅館」なんかは”SEXが出来る旅館”を手短に表現できないかって考えていたときに、じゃ○んで旅館の名前を見てたときに思いついたタイトルだよ。 」


ホソブチ「なるほど。意外とAVと関係ないところからもアイデアを持ってくるんですね。」

Kさん「企画を作るときは自分の中のエロいと思うテーマを探すことはもちろん、日常で気になったフレーズや画像から膨らませていってアイデアにしていくこともある。常にアンテナを広げていないといけないんだ。」

ホソブチ「わかりました。最後の質問ですが、最近のAVタイトルって長いものが増えてきたと思うんですよ。そこには何か理由があるんですか?」

Kさん「確かに最近のAVのタイトルは長い傾向にある。
けど、メーカーの色だったり、女優ものか企画ものか…など、作品によるので一概に言えない。
しいて言うなら、AVのメーカーが増えて月ごとのリリース作品も多いから、差別化を図るために文字情報を入れているということだろう。」


宿泊中は24時間いつでも即ハメ対応致します 半裸温泉 ハメ屋旅館
http://www.dmm.co.jp/digital/videoa/-/detail/=/cid=1sdde00396/
宿泊中は24時間いつでも即ハメ対応致します 半裸温泉 ハメ屋旅館
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんな記事もオススメ

「雑談」カテゴリの最新記事

ランダム記事

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
注目のセール作品
11月のMUTEKI
えぶおぷ
Search form
QR code
QR
Elog Link